レンタルオフィス:HOME > 肘哲~ひじてつ~徒然日記
  • 施設概要
  • フロア概要
  • 設備とサービス
  • ご利用案内
  • フロア案内
  • ウィズスクエア本館
  • 貸会議室ビジネスセンター
  • 別館 ペイントハウス
  • ビジネスサービス
  • ビジネスサポート
  • ウィズコミュニティ
  • 起業を学ぶ創業塾
  • 異業種交流会 EN
  • イベントカレンダー
  • メンバー紹介
  • ウィズスクエアから誕生したビジネス事例
  • ウィズプロモーション
  • wisプロフェッショナル
  • ウィズスクエア通信
  • 株式会社ビサイド 代表肘井哲也の徒然日記
肘哲-ひじてつ-徒然日記肘井哲也
◆会報誌「ウィズニュース07年9月号」に掲載
勝ち馬に乗れということではないですが・・・ 「勝ち馬」を育てたいですね。
1年以上前より「ウイズサロン赤坂」を活用した「ウエルネスコンシェルジュ」の事業計画をしていたのですが、この事業は新しい試みのために「なにをやる」も重要なのですが、「誰がやる 誰とやる」ことがより重要と考え、なかなか人とのご縁がなく苦戦しておりました。この事業の趣旨を知っていた方からの紹介されたのが、今回冒頭に登場している瀧本氏です。彼女からキャンペーンガールやモデルをやっていたというすばらしい容姿と事業意欲とセンスを感じとり、すぐにプロポーズ!電光石火でパートナーシップ成立!
そこからどんどん進んでいます。

特に「人」にかかわる仕事の場合、「人」が問われます。
その瀧本氏にいろいろな人を紹介し、チームづくり・サポーターづくりをしています。
人が人を呼び、素敵な関係性が出来上がり、そこにまた魅力を感じて「人」が協力・参加してきます。そして「チーム」が出来上がってきます。このプロセスは丁寧にそして時間をかけないと出来ないことですね。そこで大切なのはその人の「魅力」と「誠実さ」かな。

自分にはそんな魅力も力もないけれど、「人」のおそばに(これを英語でビサイドといいます・・弊社の社名なのだ!)いて「その人」が成功するためのお手伝いをすることで事業が進展することに寄与できればと思っています。
創業時や新規事業なかなか「孤軍奮闘」になりがちですが、「力のある人」に環境と人と知恵が集まることでより成功しやすくなるし、そんな人と一緒になって夢を追ったほうが自分の夢も実現にも近づくのでしょう。というわけで私の仕事は「その人の勘介(武田信玄の参謀)」になることでした。
共有 共鳴・・そして共生 
この言葉はウィズのコンセプトそして大切にしたい自分の生き方です。

 

ページの先頭へ