第5回講演会「プロによる事業アイデアの発想法」

株式会社ルート・アンド・パートナーズ 代表取締役 増渕達也氏

2012年6月20日(水)開催

株式会社ルート・アンド・パートナーズ 代表取締役 増渕達也氏をお迎えしての講演会&交流会

株式会社ルート・アンド・パートナーズ代表取締役増渕達也氏をお迎えしての講演会&交流会

ご講演は、株式会社ルート・アンド・パートナーズ 代表取締役 増渕達也氏をお迎えして、マーケティングに精通した増渕氏ならではの事業アイデアの発想法についてお話いただきました。

<講演内容>

  • ルート・アンド・パートナーズのビジネス
  • 電通/セブンシーズで学んだこと
  • マーケティングからブランディングへ、そしてまたマーケティングへ
  • 富裕層マーケティング事例
  • 質疑応答

東京大学を卒業後、株式会社電通に入社、雑誌局勤務を経て独立。 富裕層向けビジネスを多角的に展開する株式会社ルート・アンド・パートナーズを設立された増渕氏。

長年、マーケティングに携わってきた増渕氏がなぜ富裕層向けビジネスを選んだのか? 最新のマーケティング動向をまじえて、わかりやすくお話いただきました。

「コインを書いてください。」

増渕氏の講演はとてもシンプルな指示とともにワークショップ形式で始まりました。 参加された皆さんが思い思いの“コイン”を書きます。

実はこれは、マーケティングの要となる多角的な視点が試されるワークなんです。

ビジネスにおいて日常的に耳にする“マーケティング”という言葉。
果たしてどれだけの人が正しく理解しているのでしょうか。

“マーケティングにおいて重要なことは多角的な視点をもつこと”

“多角的な視点を持つ力は鍛えることができる”

“マーケティング・ブランディング・細分化の関係とは?”

“人の印象に残るものは特化したひとつの事項のみである”

ご講演の終わりには参加者の方々がご自身の会社を対象としてマーケティングを行うワークが設けられ、大盛況のうちに、講演会は幕を閉じました。

<プロフィール>

1968年栃木県で生まれ、東京大学卒業後、株式会社電通に入社、雑誌局勤務。電通を退社後、2006年富裕層向ビジネスを多角的に展開する、株式会社ルート・アンド・パートナーズを設立し独立、オーナー兼代表取締役CEOに就任。2011年1 月より住友不動産最高級賃貸マンションシリーズLatourSeries 会報誌「ClubLatour」編集長。MillionaireAsia Director、神奈川工科大学/東京理科大学大学院非常勤講師、文化学院講師。

増渕氏をお迎えしての講演会つき交流会

開催日時:2012年6月20日(水)

開催場所:東京都中央区日本橋3-3-3八重洲山川ビル5階

主催:株式会社ビサイド / 後援:株式会社シーズンコンサルティング

ウィズビジネス倶楽部トップページ講演会&交流会バックナンバー次回の講演会、交流会詳細はこちら

講演会のご参加、ウィズビジネス倶楽部の会員登録、お問い合せ/ご質問はこちらからお願いいたします。

ご参加、お問合わせはこちら

ウィズビジネス倶楽部について、交流会についてコメントをシェアしよう

ページの先頭へ